メンズエステの仕事内容はおもに5つ!メンズエステのお店の選び方も紹介!

2020.06.02 (火)
メンズエステ 仕事内容

「メンズエステってどんな仕事内容なのか分からない」「性的なサービスを要求されるの?」と思いますよね。

メンズエステは一般的なヘルスサービスが無く、マッサージをするお仕事です。

性的サービスなしで、高収入を得たい方におすすめの仕事ですよ。

今回の記事では、メンズエステの仕事に興味を持っている方向けにメンズエステの仕事内容・給料・を解説します。

サイト監修:咲
サイト監修:咲
これからメンズエステで働きたいと思っている人は、ぜひ当記事を参考にしてくださいね!

まず知りたい!メンズエステってなに?

メンズエステは、「男性に対してアロママッサージ・リンパマッサージを行う」のが主な仕事です。

性的なサービスはありません。

マッサージというと、「資格がなければ働けない」と思われがちですが、そんなことはありません。

基本的に、どのお店でも未経験から勤務が可能です。
(もちろん、経験者や資格ありの人でも勤務可能です)

サイト監修:咲
サイト監修:咲
風俗エステのような、性的サービスはなく、非風俗で高収入を得たい・ヘルスサービスはやりたくないという人にピッタリのお仕事と言えますね!

風俗エステとの違い

メンズエステと、風俗エステの大まかな違いは以下の通りです。

<メンズエステと風俗エステの違い>
メンズエステ風俗エステ
目的リラクゼーションリラクゼーション+射精
サービス内容
  • 洗体
  • アロママッサージ
  • オイルマッサージ
  • リンパマッサージ
  • オイルマッサージ
  • 指圧
  • 顔面騎乗
  • 睾丸マッサージ
  • 前立腺マッサージ
  • リンパマッサージ
  • 手コキ
性的サービスなしあり
服装マッサージ着、セクシーな衣装などトップレス、Tバックなど

メンズエステと風俗エステの最大の違いは、「性的サービス」の有無です。

メンズエステの場合は、マッサージがメインのため、抜きサービスはありません。

一方、風俗エステの場合は「マッサージ+性的サービス」がセットになっているため、マッサージを行ったあとに抜き行為(射精)を行います。

また、服装もメンズエステの場合は普通のマッサージ着や少々セクシーな衣装、風俗エステはトップレス・Tバックといったほぼ半裸状態です。

働くお店を選ぶときは、風俗エステなのか非風俗のメンズエステなのかをしっかりとチェックした上で選びましょう。

サイト監修:咲
サイト監修:咲
ちなみに、「回春マッサージ」と記載されているお店は、ほぼ風俗エステなのでご注意くださいね。

メンズエステの仕事に向いている人

メンズエステの仕事に向いている人は、以下の通りです。

メンズエステの仕事に向いている人

  • 性的なサービスなしで高収入を得たい人
  • マッサージの勉強をしたい人
  • 接客に自信がある人

メンズエステは、性的なサービスなしで高収入を得たい人に特におすすめです。

また、マッサージの勉強をして将来に役立てたい、接客に自信があるという方にもおすすめですよ。

メンズエステの仕事内容はおもに5つ

それでは、ここからはメンズエステの仕事内容について見ていきましょう。

1.お出迎え

お客さんが入店したら、まずはお出迎えです。

お店の種類によって、お出迎えの仕方は異なります。

店舗別のお出迎えの方法
  • 店舗型の場合…自分からお客さんを迎えに行く
  • マンション型の場合…お客さんが部屋に入ってくる(自分から迎えに行く必要はありません)
  • 派遣型の場合…お客さんがいるホテルまで行く

基本的には、以上のようになっています。

サイト監修:咲
サイト監修:咲
お店によって、お出迎えの方法が変わることもあるので、気になる方は働く前にスタッフに質問しておきましょう!

2.自己紹介とコースやオプションの説明

お客さんのお出迎えが完了したら、簡単な自己紹介とコース・オプションの説明をします。

この時、お客さんによっては抜きありのサービスと勘違いして要求してくるので、必ず性的行為は禁止である旨を伝えましょう。

また、説明は早口ではなく、ゆっくりと丁寧に行うのがコツです。

サイト監修:咲
サイト監修:咲
説明が終わったら、お客さんの体を洗い、マッサージに移ります!

3.マッサージをする

いよいよ、マッサージです。

アロマオイルを使ったマッサージ、リンパのマッサージを行っていきます。

マッサージというと、「ある程度の知識がなければ無理なのではないか・講習を受けずにやっても大丈夫なのか」など色々と疑問に持つでしょう。

結論、まったくの未経験者でも問題ありません

大半のお店は、仕事をする前にプロのマッサージ講師から研修を受けられます。

サイト監修:咲
サイト監修:咲
未経験でも、数日でマッサージを覚えることができるので安心してくださいね!

マッサージが終わったら、お客さんの体をもう一度洗体します。

洗体をしている時は黙ってやるのではなく、少しだけお話をしてリラックスさせてあげるのがポイント

サイト監修:咲
サイト監修:咲
丁寧にケアしていくことで、指名にも繋がりやすくなるので、やっておいて損はないですよ!

5.お見送り

最後は、お客さんの体を拭いて服(お店によってはバスローブ)を着せて終了です。

終わったあとは、「ありがとうございました」と言い、気持ちよくお別れしましょう

これが、メンズエステの大まかな仕事内容です。

最初のうちはマッサージのやりすぎで体が疲れてしまうかもしれませんが、続けてやっていけばすぐに慣れます。

サイト監修:咲
サイト監修:咲
分からないことや不安なことがあれば、お店のスタッフが親身になって相談に乗ってくれるので安心してくださいね!

メンズエステのメリット3つ

メンズエステのメリットについては、以下の通りです。

それでは、くわしく説明していきますね。

性病の心配がない

メンズエステの魅力はなんといっても「性病の心配がないこと」!

デリヘルや風俗エステなどの場合、お客様と直接キスをしたり抜き行為をします。

1日何人も相手にすることで、「気づかないうちに性病に感染してしまっている…」なんてケースも。

メンズエステの場合は性的サービスが禁止されているため、基本的には性病にかかる心配はありません

サイト監修:咲
サイト監修:咲
そのため、「性病になりたくない」という人にオススメのバイトですよ!

マッサージの資格が得られる

メンズエステは、マッサージメインのお仕事。

実際の技術だけではなく、お店によってはマッサージの資格を得ることもできますよ。

「実技だけでなく、マッサージの知識を得るために資格も取ってみたい」
「マッサージ技術を学んで、独立したい」

こんな願いも、メンズエステなら叶えられます。

実際に、メンズエステで働いている女性の中には「資格取得したい」と考えている人も多いです。

サイト監修:咲
サイト監修:咲
お店でも、資格取得支援制度を設けている場合もあるので、一生モノの技術を学びたい・昼職でも活かせる技術が欲しいという人にピッタリですね。

性的なサービスなしで高収入が得られる

一般的なエステバイトの場合、時給900円~1,000円ほどとなっていますが、メンズエステの場合は完全出来高制のため努力次第で高収入を得られます。

また、1仕事あたりの単価も5,000円~10,000円とかなり高いため、時給制のバイトよりも圧倒的に効率よく稼げるのが特徴的です。

それでいて、性的サービスは必要なし。

風俗エステよりもリスクなく稼ぐことができます。

メンズエステのデメリット2つ

メリットが多いメンズエステも、働くデメリットがあります。

以下2つのデメリットがあることを理解しておきましょう。

風俗と比べると収入が少ない

まず、風俗と比べると収入が少なくなってしまうというデメリットがあります。

風俗の給与体系は、業種や地域によって少々異なりますが、60分コースで50%だと12,000円~14,000円のお給料をもらうことができます。

一方、メンズエステの給与体系は60分コース(50%バック)で、5,000円~10,000円ほどしかもらうことができません。

性的サービスがない分、お給料が少なくなってしまうのは仕方のないことです。

「月収100万円以上稼ぎたい!」
「ガッツリ稼ぎたい!」

サイト監修:咲
サイト監修:咲
このように高収入を稼ぎたいと思っている人には、あまりおすすめできない職種と言えますね。

性的なサービスを要求される場合がある

メンズエステは、風俗と異なり性的サービスは禁止です。

しかし、中にはそんなことを気にせずに、性的サービスを要求してくる困ったお客さんもいます

性的サービスを要求された場合、緊急の時以外は基本的に自分で対応しないといけません。

そういった困ったお客さんに対応しないといけないのも、メンズエステのデメリットです。

困ったお客様への対処法は次の3つです。

メンズエステは性的なサービス禁止!

先ほども申し上げたとおり、メンズエステは性的サービスが禁止です。 

女の子から、フェラやキスなどのヘルス行為をする必要はないので安心してくださいね。

そのためお客さんも紳士的な人が多いですが、まれに性的サービスを要求されることも…。

性的なことをしたくないからメンズエステで働いたのに、お客さんから要求されてしまうのは嫌ですよね。

ではそんな時は、いったいどうやって対処すればいいのでしょうか?

性的なサービスを求められた時の3つの対処法

メンズエステで性的なサービスを求められた時の対処法は、こちらです。

性的なサービスを求められた時の対処法

それでは、一つずつくわしく説明しますね。

やんわりと断る

いきなりはっきり言うのではなく、まずはやんわりと断りましょう。

「申し訳ありません。当店は性的サービスは禁止なんです」

「お店の人に駄目と言われているので…すみません」

このようにやんわりと断れば、お客さんの気を悪くさせずに施術を続けることができます。

はっきりと言葉にする

それでも、中にはしつこく性的サービスを強要してくる困ったお客さんもいます。

そういった時は、はっきりと言葉にして伝えるのがおすすめです。

ただし、怒って言うのではなく冷静に言うのがポイント

困ったお客さんだからといって、無下に扱ってしまうのはなるべく避けましょう。

中には「みんなやってるよ」と言うお客さんもいます。

その時は「誰がやったんですか?お店の方に伝えておきますので、その時担当したスタッフの名前を教えて下さい」と答えましょう。

サイト監修:咲
サイト監修:咲
性的サービスを強要されても、決して応じないのが大事です!

スタッフに電話をする

はっきり伝えても強要してくる、場合はすぐにスタッフに電話をしましょう。

携帯からお店に電話をすれば、すぐにスタッフが駆けつけてくれます。

お店によっては、アラームを鳴らして連絡するケースもあるので、緊急時に備えてマニュアルをしっかりと読んでおきましょう

メンズエステの仕事は稼げる?

メンズエステの給料システムは、基本的に完全歩合と時給+歩合の2パターンです。
※完全出来高制とは…仕事をした分だけ収入が入る働き方のこと

<メンズエステの給料システム>
給与システム
バック率
完全歩合
給料=お客様料金×バック率
50%~60%
時給+歩合
給料=時給1,300円~1,600円
+お客様料金×バック率
20%~30%

バック率…基本料金に対する女性の取り分

稼ぎたい方は、完全歩合のほうがおすすめです。

サイト監修:咲
サイト監修:咲
メンズエステで働いている人のなかには、デリヘルやソープよりも稼いでいる人もいますよ

メンズエステの給料|平均月給は40万円!

<メンズエステの平均給料>
日給
3万円
月給
30万円~40万円
年収
360万円

メンズエステの月給は、40万円が相場なようです。

基本的に、メンズエステの給料は50%~60%のバック率でもらえる場合がほとんどです。

60分10,000円コースの場合、お店側と女の子に5,000円ずつ折半する…という形になります。

例えば1日5人のお客様を施術すると、日給が2万5千円。

週4日出勤で、月給が40万円になります。

サイト監修:咲
サイト監修:咲
週4日出勤だと身体の負担が少なくて、稼げて一石二鳥ですね!

メンズエステのお店の選び方

ここまで記事を読んでいる人の中には、「メンズエステがどういう仕事内容か分かったけど…自分にあったお店の選び方が分からない」という悩みを持っている人もいるでしょう。

メンズエステは性的サービスなしで高収入を得られますが、残念なことに悪質なお店も多いです。

悪質なお店の例

  • 性的サービスを黙認している/強要される
  • 出勤/売上ノルマが厳しい
  • 講習を受けられない
  • お客さんの数が少なく稼げない

などなど…。

中には、「メンズエステに応募してみたら、実はAVの求人だった」なんてひどい話もあります。

せっかく性的なことなしで働きたいと思っていたのに、そんなことに巻き込まれてしまうのは嫌ですよね。

では、自分にあったお店を見つけるには一体どのように選べばいいのでしょうか?

お店を選ぶときには、以下のことをチェックするのがおすすめです。

お店を選ぶpoint

  • 絶対に性的サービスはないか
  • 研修制度はあるか、丁寧で体に負担がかからないものか
  • 質問にきちんと答えてくれるか
  • お店の口コミはいいか

最低限、この4つを基準にお店を選ぶのがおすすめです。

「性的サービスがない」「研修制度の有無」はもちろんですが、質問にきちんと答えてくれるかどうかも重要です。

基本的に、応募者からの質問にはっきり答えないお店は何かやましいことを抱えている傾向にあります。

女の子のことを第一に考えているお店は、少しでも良い女の子を確保するために質問に対してしっかりと答えてくれます。

サイト監修:咲
サイト監修:咲
面接時に、自分の質問がうやむやにされていないかどうかをチェックしておきましょう!

まとめ

というわけで、今回はメンズエステの仕事内容について解説していきました。

メンズエステは、性的サービスなし・アロマオイルなどを使ったマッサージがメインとなっています。

風俗と比べると、ガッツリ稼げるというわけではありませんが、一般的なエステバイトよりも稼ぐことが可能です。

お店によってはプロの講師から事前講習を受けることができるので、次の方におすすめの仕事です。

メンズエステの仕事がおすすめな人

  • 性的サービスなしで高収入を得たい人
  • マッサージの資格を取りたい人
  • 接客に自信がある人

自分にあったお店を選べば、より効率よく稼ぐこともできます。

性的サービスなしで稼ぎたい人は、ぜひご相談くださいね。