どうして?風俗の身バレの原因とその対処法を教えちゃいます!

2020.06.02 (火)

風俗で働くうえで、一番気になるのが「身バレ」ですよね。

「家族や知り合いにだけはバレたくない!」

風俗で身バレしないためには、次の5つに気をつけないといけません。

身バレしないための対策

  • 金銭感覚を保つ
  • 仕事用のプロフィールを徹底的に作りこむ
  • 生活圏内で働かない
  • 写メ日記やSNSで顔出ししない
  • 職業病に気を付ける

この記事では身バレする原因や対策について詳しく紹介します。

風俗で働こうと考えている方や現在風俗で働いている方は、ぜひ実践してみてくださいね!

どうして?風俗で身バレする原因5つ

風俗の身バレは、原因がわかっていれば9割以上は防げます

身バレの具体的な原因は次の5つです。

サイト監修:咲
サイト監修:咲
家族や彼氏、友達に内緒で風俗の仕事をするために、身バレする5つの原因を特に意識しながら働きましょう!

①友達などに風俗で働いていることを言う

風俗の身バレ原因の中でも特に多いのが、友達に自分から伝えてしまうことです。

風俗に偏見を持つ人は多いため、どれだけ仲の良い親友であっても絶対に風俗で働いていると話してはいけません

友達にうっかり話すことで、友情に亀裂が入るかもしれません。

サイト監修:咲
サイト監修:咲
場合によっては周りの友達にも噂がどんどん広がり、あなたの居場所がなくなる可能性も…!

②金銭感覚のずれ

風俗の仕事は1日3〜5万円以上稼げるため、金銭感覚がずれてしまいがちです。

意識していないと友達や家族とも、金銭感覚が合わなくなっていきます

高級ブランドばかり身に付けたり、家賃の高いマンションに引越しして怪しまれることは少なくありません。

サイト監修:咲
サイト監修:咲
身バレ防止のために、身の回りのものにお金を使いすぎないようにしましょう。

③写メ日記・SNS

写メ日記は、風俗で働く女性のブログです。

写メ日記や風俗用のSNSアカウントに顔やお気に入りの服を載せると、知り合いにバレることがあります。

サイト監修:咲
サイト監修:咲
たしかに、顔がわかると指名はとりやすくなりますが…
ネットは誰が見ているかわからないので、個人が特定できるものは載せないように注意しましょう!

仕事とプライベートで同じスマホを使っていると、お店とのLINEや通知から風俗で働いていることがバレる可能性があります。

お風呂に入っている間に、彼氏や家族にスマホの通知画面を見られてバレる…なんて最悪ですよね。

身バレしないために、スマホの通知画面はオフにしておくのがおすすめです。

サイト監修:咲
サイト監修:咲
彼氏や家族、友達の前でお客様とLINEをしないようにしましょう!

⑤知人がお客様として風俗店に来ることも…

可能性は少ないですが、学校や職場から近い風俗店で働くと上司や友達がお客様として来店する可能性があります。

実際に接客はしなくても、パネルで身バレすることも…。

サイト監修:咲
サイト監修:咲
身バレを防ぐために、風俗で働くときはなるべく生活圏外のお店を選びましょう。

風俗で身バレしないための対策5つ

身バレしたくない女性は、必ず5つの点を意識しながら仕事してくださいね。

①金銭感覚を保つ

派手な生活をしていると、家族や友達に「夜のお仕事をしているのでは?」と疑われがちです

同世代の友達と同じ金銭感覚を保つために、次の4つを意識しましょう。

金銭感覚を保つために意識すること

  1. 目標の貯金額を設定する
  2. 収入と支出をメモする
  3. 稼いだお金はすぐにATMに入金する
  4. 一般的な仕事をする友達と交流する
サイト監修:咲
サイト監修:咲
散財しないために風俗で稼いだお金はなるべく早くATMに入金して、財布に入れる金額を減らすことが大切です!

②仕事用のプロフィールを徹底的に作りこむ

個人が特定されないように、お店のホームページに掲載するプロフィールを作り込むのも身バレ防止の一つです。

接客中は、自分で作ったプロフィールの女性になりきって接客します。

偽装プロフィールの作成例

それでは、次のプロフィールを偽装してみましょう。

本物のプロフィール

  • 本名:本田真理子
  • 年齢:24歳
  • 出身地:京都府
  • 本籍地:京都府(生まれも育ちも京都)
  • 誕生日:1996年4月2日

店舗ホームページに掲載する、プロフィールは次のとおりです。

<店舗ホームページに掲載するプロフィール例>
名前
年齢21歳
誕生日2000年3月1日
出身地神奈川県
趣味カラオケ
好きなタイプ直接聞いてくださいね♡

身バレ防止のために風俗店のホームページに載せる源氏名や誕生日、年齢、血液型、出身地などのプロフィールは嘘の情報を使いましょう。

さらに、お客様に個人情報を聞かれた時のためのプロフィールを作っておきます。

<お客様に個人情報を聞かれた時の偽装プロフィール例>
名前まみ
年齢21歳
誕生日2000年3月1日
出身地奈良県
生い立ち神奈川県で生まれて奈良県に引っ越した

例えば、上記のプロフィールの生い立ちを「神奈川県生まれ奈良県育ち」としているのは、関西弁が出てしまったときの対策です。

生い立ちや学生時代にしていたことなどは話題にもなります。

サイト監修:咲
サイト監修:咲
作り込んでおくとお客様に聞かれても言葉を詰まらせず自然に会話に繋げられますよ。

③生活圏内で働かない

自宅・学校・会社に近い場所で働くと、上司や友達に出勤するところを目撃される可能性があります。

生活圏内から離れたお店で働くことは、身バレ対策として簡単で効果的な方法です。

できれば、自宅から電車で1時間程度離れた場所がおすすめですよ。

④写メ日記やSNSで顔出ししない

ネットは不特定多数の人が見ているので、身バレしたくない人は写メ日記やSNSで顔出ししてはいけません。

顔写真を載せるときはアプリで加工して、スタンプで目や口元を隠すと身バレ防止できます。

サイト監修:咲
サイト監修:咲
普段よく着る洋服も身バレの原因になるため、写メを撮るときは普段着ない服を用意しましょう。

⑤職業病に気を付ける

身体を洗ってあげる、素股をするなど風俗特有のプレイをすると、パートナーに確実に怪しまれます!

また、写メ日記や姫予約、パネマジなどの専門用語をうっかり使うと確実に身バレするので要注意です。

風俗店は身バレ対策をしてくれる?

女性の身バレ対策をしているお店はたくさんあります!

風俗求人で「アリバイ対策あり」と書かれているのを見たことはありませんか?

風俗店の身バレ対策はお店によって異なるので、面接時にどのような対策をしているか確認することが大切です。

サイト監修:咲
サイト監修:咲
今回は私が働いていたお店の、身バレ対策を紹介します!

お客様の顔をモニターで確認

箱ヘルやホテヘルなどの店舗型や店舗受付型のお店はカメラが付いており、お客様の顔を確認できるようになっています。

お客様の顔を確認してから接客できるので、知り合いに遭遇することはありません。

サイト監修:咲
サイト監修:咲
万が一お客様に知り合いがいた場合は、スタッフに伝えると対応してもらえるので安心です。

派遣地域をNG指定

デリヘルでは、地元や知り合いが多い地域への派遣をNGにできます。

近づきたくない地域をNGに指定すれば、知り合いに遭遇することがなく安心です。

また、家族や彼氏、友達の電話番号をお店に伝えておけば、その電話番号からの予約をNGにできるので身バレする心配がありません。

アリバイ会社

アリバイ会社とは、風俗の仕事を疑われないための架空の会社です。

アリバイ会社の職種はお店によってエステや事務職、コールセンターなどさまざまあり、在籍証明書や給与明細、名刺など必要な書類を用意してもらえます。

なかには一般会社名を名乗り、「ただいま席を外しておりまして…」と電話対応してくれるお店もあります。

サイト監修:咲
サイト監修:咲
アリバイ会社を使えば、家族や友達、彼氏から疑われずに風俗の仕事を続けられるのがメリットです。

プロフィールや写真の加工

身バレ対策のために、お店のホームページに本人と特定できないプロフィールの記載や、パネル写真の加工をしてもらえます。

ここからジャンプできます

プロフィール変更に関する解説を見る

例えばほくろの有無や顔の輪郭、目の大きさ、体型など別人のように加工可能です。

ただし、あまり加工しすぎるとお客様に「写真と全然違う!」と言われてしまうので、ほどほどにしておくことをおすすめします。

風俗で働いていることがバレにくいお仕事

同じ風俗でも、ソープ・デリヘル ・ホテヘル ・エステなど仕事内容はさまざまで、バレやすさも異なります。

風俗で働いていることがバレにくいお仕事

  1. 箱ヘル・ソープ
  2. 出稼ぎ風俗が一番確実

箱ヘル・ソープなどの店舗型風俗店

箱ヘルやソープなどの店舗型はモニターでお客様の顔を確認できるため、身バレしにくいのが特徴です。

店舗型風俗には、他にもピンサロやセクキャバがあります。

サイト監修:咲
サイト監修:咲
店舗受付型のホテヘルにもお客様の顔をモニターで確認できるお店はたくさんあるので、仕事を探すときは候補に入れるのがおすすめですよ。

出稼ぎ風俗が一番確実

縁もゆかりもない土地へ出稼ぎに行くのが、一番身バレしない働き方です。

知り合いが誰もいない地域なら身バレする心配がありません

地元を離れる場合、親や友達には旅行に行く伝えれば大丈夫です。

1週間〜1ヶ月など好きな期間で集中的に稼げるので、1週間で30万円、1ヶ月で100万円の収入も夢ではありません。

サイト監修:咲
サイト監修:咲
短期間でまとまったお金を稼げるのが、出稼ぎ風俗のメリットです。

実際に私がしていた身バレ対策

大学生やOLをしていたときに風俗で働いていた私は、身バレにはすごく気をつけていました。

筆者が実際にしていた身バレ対策は、次のとおりです。

実際にしていた身バレ対策

  • 自宅から1時間以上かかるお店で働く
  • パネル写真を撮影するときは、手で目と鼻を隠す
  • お店で使う仕事道具や1日の給与明細などを自宅に持ち帰らない
  • お店のLINEや電話の履歴は全て削除する
  • 電話対応や給与明細を出してくれるアリバイ会社完備のお店で働く
  • デリヘルを使いそうな知り合いの電話番号を伝えてNG登録してもらう
  • お店の電話番号やLINEは「斎藤さん」などよくある名前で登録する
  • スマホの通知画面でLINEやメールの内容を表示しないようにする

アリバイ会社をすぐに使う予定はなくても、何かあったときのためにアリバイ会社の利用登録をしておくと便利です。

親や彼氏に職場を聞かれてもアリバイ会社名を答えられるので、はぐらかす必要はありません

また、LINEや電話番号などの登録名をお店の名前ではなくよくある苗字にすることで、うっかり見られても言い訳して逃れられます。

サイト監修:咲
サイト監修:咲
スマホはプライベートもお店も同じものを使っていたため、特に気を付けていました。

スマホはプライベートもお店も同じものを使っていたため、特に気を付けていました。

まとめ

風俗店で働くなら身バレ対策は必須です!

ほんのちょっとした不注意で家族や彼氏、友達にバレるという話はよく聞きます。

金銭感覚を保つ、仕事用のプロフィールを作るなど自分でできる身バレ対策は徹底して行いましょう。

今回紹介した身バレ対策5つは、次のとおりです。

私は今回紹介した身バレ対策をしたことで、5年間風俗店で働いていても一度も身バレしませんでした。

「風俗で働きたいけど、絶対に身バレしたくない!」とお悩みの方は、参考にしてくださいね。